one day

オーストラリアの波、想像とは違った。日本のTVで見たゴールドコーストの波はポイントブレイクで面もきれいレギュラーもバックも割れちゃってるパーフェクトウェーブだったはずが・・・。
この10日毎日数回海につかっているがまだ?お目にかかった事がない。今後の期待も薄い(涙)
カナダでの1年のブランクそして伊良湖のやさしい穏やかな波に慣れてしまっていた為、体力・筋力が衰えていた。そこへハードな波ときた。
半端無い波数一面スープの白い泡で覆いつくされ、遥か向こうに肩頭くらいの波が割れてるといった感じ。さらに流れも強くインサイドは川のよう。
カレント(潮の流れ)使えてタイミングがいいゲット(沖に向かうこと)でもそこそこ辛いのに、はまった時は最悪!パドルとドルフィンの嵐。進めど進めど先は遠い。毎日腕と胸が筋肉痛。もともと筋肉モリモリなのにさらにマッチョになってしまう・・・。
沖に出てしまえばこっちのもの。そこそこきれいなブレイクがやってくる。パワーがあって早いがテイクオフさえしてしまえば「自分うまいんじゃない?!」と錯覚を起こしてしまうくらい走ってしまう。たまにカッポリ割れる波に手を出して頭から真っ逆さまに透明できれいな海の中にツッコンでみたり。まぁ苦しさあって楽しいがあるって感じかな!どこまでも青い空、透き通った海、たまにイルカが泳いでたりして、そんなとこでいい波に乗れたらやっぱなんとも言えない気持ち良い。でもきっと明日もハードな波が待ってるんだろうなぁ・・・。



スポンサーサイト
アフィリエイトはエーハチネット
ドメイン取るならお名前.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。